忍者ブログ
「なつかしの」みたいな話。昭和レトロではなく、古いおたくの単なる昔話と視点のずれた世間話。しかもマイナー好みで忘れっぽい。大空魔竜ガイキングを礎に生きる日々。だと思う。 さぼり気味ですごめんなさい。
プロフィール
HN:
さまんささん
性別:
女性
職業:
バーゲンハンター
趣味:
昔話
自己紹介:
特に何がどうということもなく。
放置気味ガイキングサイトをやってます。URLはサーパラで調べてくださいまし。

コメントがございましたらcommentからどうぞ。

商品画像の使用目当てにamazonアソシエイトになってます。

最新コメント
[08/03 サトウ]
[07/15 ねこだす]
[06/20 ガイキング見たかった]
[05/23 ご来訪]
[05/20 ご来訪]
[02/23 ねこかげ]
[11/29 ご来訪]
[07/22 アサタ]
[06/16 ねこかげ]
[05/30 とおりすがり]
お守り
世界のお守りブログパーツ
フリーエリア
うらない
最新トラックバック
ありがとうございます。
07
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

坐骨神経痛は痛かったり痛くなかったりするので、まだ医者に行ってませんよ。
さらに、街をほっつき歩いていて、ちょっといいものを見つけた気分で買ってみたのがこちら。


ペダックコレクト M
かかと。


手っ取り早く言えば、かかと部分しかない靴の中敷である。
これが、裏っ側にななめにカットされた白いゴムが貼ってありますね。で、これを手持ちの靴のかかと部分にうまく貼り付けるわけです。白丸部分はシールなので、ズレたりヨレたりしません。多い日も安心。
そんなわけで、これを貼ると、靴の中が斜めに傾いてるような状態になるため、強制的に足が補正されるということらしい。
O脚(はっきりガニ股)のあたくしは、ためしに、わりといいかげんなスリッポンに傾斜が内側に傾くようにセットオンして履いてみたよ。

感想はというと…。
うげげ、なんかものすごい親指に負担のかかる歩き方になるんですけど!!非O脚の人はこんなに親指ふんばって歩いてんのかい!?O脚(だからガニ股だって)補正の前に親指痛になりそうだが…。
さらに、この中敷はすべりが良くて、靴の中で足がつるんつるんして泳ぐ感じだよ!!あ、でもこれはスリッポンがぶかぶかだからかもしれないな。

ちなみに、この商品名は「ペダックコレクト」。
本来の使用目的は、靴の方減り対策とO脚補正だそうな。
そんなわけで、神経痛に効果あるかどうかは知らん。
でも、個人的には快調な1日でした。はがすのも面倒なので、しばらくこのまま続けてみますよ。
まあ、確実に脚が6ミリくらい長く見えるようになる中敷です。

拍手[1回]

PR
ピンクだるまみたいなおっさん。
デミス・ルソスというギリシャ系のでぶっちょ歌手らしい。



…これについてるコメントが持ち上げすぎている。
「5 stars!Really great voice! 」
「I always loved this cute sexy teddy bear with the voice of an angel ! 」
「Demis Serbia loves you !!!!!! 」
「Greeting from Iran, we love you Demis」
「USA And Mexico Listen to you with Love」
「brazil love you 」
「DEMIS PORTUGAL LOVES YOU !! 」
「Egypt loves you, Demis Roussos !! 」
等等。

はははは、なんだこりゃ賞賛多数だし勝手に愛してるし!!
言語を超えてナメてるとしか言いようがないが、
誰かついでに「Japan loves you Demis!!!」て書いてくれないかなー。

拍手[0回]



グルメな方々には恐縮ですが、あたしゃこの手の菓子が好きで好きで好きで。
本当は私だって「おみやげにゴディバのチョコをいただいたので、お茶の時間がとっても楽しみなの♪」みたいな気取った事を書きたいけどよ、太古の昔から駄菓子と共に歩んできたわけですから、そんなホラは気安く吹けんですわな。

ハーシー版「お口で溶けて手で溶けない」のキッサブル。多分105円。
どーですこの色、すげえだろー。一見、昔の算数の教材のおはじきに見えます。ゴルフボール乗っけるやつにも見えます。スライムのようにも見えます。青いのなんかラピスラズリみたいです。でも味は普通にハーシーのチョコの味です。

ほんとに、輸入菓子の醍醐味のひとつは、本邦では滅多に見られない着色にあると思います。
これ、絵に描いてアニメ塗りする時は結構本物っぽい色に塗れるんじゃないかねえ。
…と思ったら、米国ハーシー社のサイトでキッサブルのアニメを見ることが出来た。

KISSABLES

…あらま。実物より地味に塗られてんじゃん。
でも、2匹のキスチョコ可愛い(匹なのか人なのか個なのか単位わからん)。50年代後半~60年代風のTVCMも正調レトロ感でいいねえ。
豊富なレシピにも注目。中には「キッサブルとプレッツェルとマシュマロを袋に一緒に入れるだけ」という、レシピ以前の物も見受けられるが(レシピの原始形態か)、どれもこれも見ただけで激甘が予想される。しかし自分としてはまったくかまいませんよ。


ダウンロードものも充実しててこりゃいいよ。
なぜかとても、手放しですべて気に入りのハーシー群でございます。自称グルメじゃない方、是非。

拍手[0回]



米国NBC-TVのトークショー「Late Night with Conan O'Brien」の中でやっている短編アニメ、PALE FORCE。
主人公は色白の二人で、くさいセリフを常用してやたらすぐ脱ぐマッチョのジムと、泣き虫ですぐに漏らすひ弱なコナン。こいつらの武器は胸襟開いて発射されるブレストファイヤーみたいなビーム砲で、これもどうかと思ったが、さらに乳首から出る乳首レーザーが必殺技。マジンガーも草葉の陰でさぞお喜びだわよ。でも銃も使う。

対する敵の一人であるレディ・ブロンズ(ジムに惚れている)は、20年前にマイアミバイスに出てきたキャステロの知り合いの、ブードゥーの司祭のおばさんになんかそっくりだなと思って見てたら、ほんとにその人だった。(持ちネタってやつ?)

ゲストだかカメオだか知らんがセレブのちょい役出演も多数で、ムンクの叫びの人やZZトップ、ドナルド・マクドナルドにブッシュ大統領等々、中途半端に多彩な人々が登場。さらにセミレギュラーとして登場する青白軍(色素薄い軍)主要メンバーには、わかりやすいところだとニコール・キッドマン、クリスティーナ・リッチ、北極熊、カーネル・サンダース等が顔をそろえる。個人的にはデビッド・カルーソがいるのがツボだ。

邦訳しづらいネタで構成されているため、やはり本邦でのTV放映は無理だろうか。私はすでにデスクトップもペイルフォース壁紙にして待機している。頼むよ、カートゥーンネットワークで、なんて贅沢は言わんよ。
だけど、退屈なお笑い芸人に吹き替えさせてDVD売り出すような真似するんだったら、このままそっとしといてね。




「PALE FORCE」NBC公式サイト
視覚的にわかりやすいギャグ入りのエピソードが揃ってます。頭の良さそうなファン達の姿もあって和む。壁紙いいよ。

拍手[0回]

Copyright c おたくの魂100までも All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]