忍者ブログ
「なつかしの」みたいな話。昭和レトロではなく、古いおたくの単なる昔話と視点のずれた世間話。しかもマイナー好みで忘れっぽい。大空魔竜ガイキングを礎に生きる日々。だと思う。 さぼり気味ですごめんなさい。
プロフィール
HN:
さまんささん
性別:
女性
職業:
バーゲンハンター
趣味:
昔話
自己紹介:
特に何がどうということもなく。
放置気味ガイキングサイトをやってます。URLはサーパラで調べてくださいまし。

コメントがございましたらcommentからどうぞ。

商品画像の使用目当てにamazonアソシエイトになってます。

最新コメント
[08/03 サトウ]
[07/15 ねこだす]
[06/20 ガイキング見たかった]
[05/23 ご来訪]
[05/20 ご来訪]
[02/23 ねこかげ]
[11/29 ご来訪]
[07/22 アサタ]
[06/16 ねこかげ]
[05/30 とおりすがり]
お守り
世界のお守りブログパーツ
フリーエリア
うらない
最新トラックバック
ありがとうございます。
07
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

11月2日はケイシー・ドノヴァンさんの65回目のお誕生日でした。
すっかり忘れてたよ~。
お誕生日おめでとう。

うは。
今も存命だったら65歳かあ~。
この時すでに42歳くらいなんだけど、ケイシーちゃんは整形無しでも非常に若く見えるタイプだったせいか、どうも還暦過ぎた容姿というのが想像できないよ…。





これはゲイポルノデビュー作のDVD版カバー。
でも、この映画とは関係なく普通のモデルをやってた時のプロモーション用の写真を転用しています。なんつーか、内容まるっきり無視で顔面どアップ写真を使っちゃうあたり、いかにもケイシーちゃん作品です。…でもこの写真なんかいやん。
27歳くらいの時の写真だ。とても40年近く前の人には見えん。
この頃は普通の俳優志望の彼でした。


ケイシーちゃんファンの道はとてもとても厳しい茨の道である。
なんせ、日本にいるかぎり、彼の出演作のほぼ全部を見ることが出来ないか…。しかも女でケイシーちゃんファンなんて、まじで全世界で5人くらいじゃなかろうか。
うう~。ハワイとかイギリスとかオーストラリアとかどこだかに住むようになったら、すぐにケイシーちゃん出演のDVDとビデオ全部と、ゲイ雑誌の切り抜きを集めまくっちゃうぞ。ふははは。


- - - - -


一応ことわっておくと、私はいわゆる腐女子のみなさんが賛美してるらしいベルアミの東欧産美少年モデルには興味ないス…すまんね。
ケイシーちゃんの、クラシックでほんのりノスタルジックで、年を取ってもバービーのボーイフレンド的な魅力をキープし続ける天性の容姿と儚さに惚れ惚れしとるんである。

拍手[0回]

PR
キーウエストにある、コロニアル様式風味の素敵な建物。
ここは、70年代後期にケイシー・ドノヴァンさんが所有していて、ゲイツーリスト向けにBBを経営されておりましたところです。その名もCasa Donovan。
ていうか、そのまま残ってるなんて知らなかった。

現在はもちろん人手に渡り、コンサルタント会社の支社が入っている様子。
でも、マニアックな観光スポットとして、ゲイの方に今でもちょっと人気があるみたいです。

わしも行きたい。


未知を南東にちょっと進むと、トロリーバス(トラム?)みたいのが見える。
いい場所にあったんだねえ。

拍手[0回]

ご本尊サイトのほうもいろいろあって、まだぜんぜん始動出来ないケイシーちゃん探究。
とりあえず、素敵なものがあったので貼ってみました。ありがたや。
フルフロンタルヌードカットバージョンということで、ケイシーちゃんの出番は最初の10秒程度。



YouTube向けにヤバくないようにカットしてあるものですが、男×男で大変に仲良くしているシーンですのでご注意。

んー。
ケイシーちゃんはこの翌年に、Marc Stevensさんもそれから数年後に天に召されました。合掌。病気にかからないようにしましょう。




…緑色のパンツがよく伸びていると思う。

拍手[0回]

バスに乗っていて唐突に思いついた。
よ、よし、来年の夏はケイシーちゃんの同人誌を作ろう。
本のタイトルも決めた。





…えっ。いや、まじで。
なにとぞ、Boys in the sandが40年遅れで日本でも公開してくれますように。

拍手[0回]

注)最初にことわっておきますと、ここでのCasey Donovanは「オーストラリアン・アイドル」出身の太い女子ではなく、アメリカのゲイポルノ男優のほうです。


すいません~。

ちょっと書き直し中です。
どうせこういう人からはすぐに興味がうせるだろうと思っていたんだけど、
もうケイシー嬢の魅力にメロメロです。
というのはかなりオーバーなんですが、大間違いなど大量にあったので、書き直し中です。

いやしかし、まじでケイシー・ドノヴァンいいですね。
ネット上のケイシーはパンツ穿いてない姿がほとんどなので、うかつにリンクを貼れないのが難点ですが。

はあ…しかしまた、とても難解な世界に興味を持ってしまったかもしれない。

拍手[0回]

Copyright c おたくの魂100までも All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]